秋・冬生まれの赤ちゃんの寒さ対策に。西松屋とユニクロのオススメベビー服

わが家には👧が二人いるので、本当は上の子のお下がりを下の子に着させようと思っていたのですが、
上の子は8月生まれ、下の子は10月生まれ。下の子が新生児から生後3ヶ月くらいの間は、時期がずれてしまい
上の子の夏服だと結構寒そうだったので、2回目の育休中に少しお洋服を買い足しました。

1回目の出産から4年も経っていると服のデザインが豊富になっていたり、機能性がアップしていてびっくり👀
一応上の子の物も切られるものは少しありそうだったので「ちょっとだけ・・・」と頭では思っていたのに
ついついあれこれ買ってしまいました。

そんな乳児服、種類が豊富なだけでなく、クオリティ面も気になりませんか?
例えば肌荒れしないだろうか?とか、着やすいのだろうか?など。
実は下の子は上の子と違って色々と繊細で、洗剤やクリームの添加物で肌荒れするタイプでした😢

私が今回購入した中で、寒さ対策にも優れながらデリケートな赤ちゃんの肌にも優しく重宝した服
紹介したいと思います。

普段着は肌着+ロンパース過ごし。

こちらはとある12月の普段着。最低気温は8度前後、最高気温は15度前後。
マンション住まいなので、日中は特段暖房を入れなくても過ごせる環境だったこともあり、
このスタイルで十分でした💡むしろ、昼寝をするときは背中に汗をかいていたこともしばしば💦

一軒家などで家の中が寒い場合は、このスタイルにベストを羽織らせてもいいかもです💡

短肌着、コンビ肌着は西松屋の新生児肌着セットが◎。

たまたま家の近くに西松屋があるので試しに覗いてみたところ、5枚セットの短肌着とコンビ肌着が
売っていたので、これを買えば肌着系は買い足す必要がないだろう、と思ってこちらを購入。
私はセールになっていた夏物を買いましたが、ネットをみると数枚セットものは通年売っているようです💡

スムース&ニットキルト新生児肌着4点セット(雪だるま)
スムース&ニットキルト新生児肌着4点セット(雪だるま)の通販なら西松屋オンラインストア。3,980円以上のご購入で送料無料。ベビー服・ベビー用品や新生児服、授乳服、キッズ服まで幅広く商品を取りそろえています。

実は以前西松屋で上の子の服を何度か買ったとき、何度か洗っただけで毛玉がついたり、穴が空いたので、
申し訳なくも個人的には少々品質が良くないイメージがあったのですが、新生児のお洋服はそんなことなかった!

 

素材は綿100%でカンボジア産。個人的には日本製へのこだわりはあまりないので、気にならなかったです。
肌触りはとても柔らかく、通気性が抜群!肌荒れが酷く時々汗もかいていたわが子のお肌とも相性が良かったです。
以前上の子のお洋服を買った時のように、チープな感じもありません🙆

唯一思ったことは、「紐で結ぶものではなくボタン式の肌着にしておけば良かった」こと。


意外と赤ちゃんは手足をジタバタするので、その間に紐がほどけ、ほぼ毎回オムツ替えの時に結び直していました。

西松屋とユニクロのカバーオールはお値段以上。

子供服の王道ですが、なんだかんだこの2社の製品に落ち着きました。どちらを選んでも間違いないです。

この二社をさらに比較するとすれば、
価格面:ユニクロより西松屋。
品質:西松屋よりユニクロ。
種類:ユニクロより西松屋。

まず西松屋のカバーオール


柄、素材、サイズ、全てにおいて種類が豊富なので、誰かと被る確率はユニクロより圧倒的に低い!
柄が多すぎて選ぶのが楽しかったです( ´∀`)

私は薄い黄色とミモザ柄に惚れて、こちらを購入。価格は定価899円とお財布に優しい🌟

  

ミャンマー製で、生地はポリエステルと綿のミックス。秋・冬向けなので裏地はモコモコ。
冬でも暖かい日は、日中この洋服だけで出歩いていました🤗

こちらの商品で惜しいのはボタンの色が一色なこと。
おむつ替えやお着替えをする時、同じ色のボタンだと、途中でつけ間違えてずれることがあるので(*´Д`*)
でも総合的に考えれば、個人的にはほとんど気にならないポイントでした。

もう一つはユニクロのカバーオール

 

季節問わず通年販売されていますが、私は秋・冬モデルを購入。
定価1990円物を、私はセールで990円で購入。ラッキー✌️

裏地はモコモコではないもののキルト生地なので、赤ちゃんもホカホカ、快適に過ごせます

西松屋より全体的に幅が広めなので、締めつけなくゆったり着られます

洋服の間には黄色のボタンがあるので、これを目印にボタンをぽちぽちつけることで、
途中で付けズレの心配はありませんでした(^ ^)

ワンポイントアドバイス:足りなかったら買い足す方式で。

2人の子どもを育てて思うことは「月齢が小さいほど服は買い過ぎないこと」です!

わが子の新生児〜3ヶ月頃は服の枚数はこのような感じにしました。

  • 短肌着・コンビ肌着:5着
  • ロンパース:5着(うち2着はお祝いでいただいたもの)

赤ちゃんによっては肌が弱く、素材によっては肌に合わない可能性があったり、
すぐサイズアウトするので、水通しして着なかった服が・・・といった悲しい経験があります😢

今は世の中が便利になって、オンラインストアでポチッと押すだけで購入できちゃうので、
少し足らないかも?と思うくらいに留めて置くことをお勧めします。

今日も最後までありがとうございました✴︎

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ママ業
スポンサーリンク
Samiをフォローする
*Sami's mom life diary*

コメント