つわりの期間と症状は?やってよかった通勤時のつわり対策

「つわりっていつ終わるんだろう。。。」

私は2回の妊娠(両方👩)ともにつわりがあり、毎日このように思っていました😂
しかも2回目は出産間際まで口?胃?の不快が消えなかったのと、足の付け根がピリピリして、
仕方ないのだけどせっかくの産休を思う存分楽しみきれなかった><

低気圧、極端に暑い・寒い日など、天候が悪い日はつわりの症状も重く感じたり。
今では懐かしい思い出?だけど、そんな日の満員電車通勤や家事はしんどかったな〜

最終的には「いつかは終わる」と思っていたり、「耐えるしかない」とわかっていても、
いざ症状が出ると少しでも「楽になりたいな、、、」と思う方もいるのではないでしょうか。

今日は私のつわりが出ていた期間、症状、働いているときのつわり対策を語れたらと思います。

つわりの症状と期間について

私の場合、1回目と2回目でつわりの症状と時期には違いがありました。
2回目は年齢の影響?なのか、妊娠5週目くらいから症状が出始め、中期で少し落ち着くも
産む直前の39週までなんらかの症状が出続けていました。

妊娠1回目の症状

主に吐きづわりだったので、吐いちゃえばスッキリ!な感じでした笑
コロナ前の妊娠という事もあり今よりも満員電車率は半端なく、押しつぶされたら吐いちゃいそうだったので、
グリーン車通勤していました!(贅沢だけど、その贅沢を味わう余裕はありませんでした笑)

よく言う「炊きたてご飯の匂いがダメ」というのは無かったのですが、カップラーメンなどの人工的に作られた
食べ物の匂い、香水、タバコ、加齢臭(笑)で気持ち悪くなっていました。

あとは食べられない・食べにくかった物がテレビに出ているのを見ると気持ち悪くなったので、
食事中はテレビはOFFにしてました😂

  • 症状:吐きづわり、頭痛、倦怠感
    基本朝〜昼が症状のピーク。朝の通勤ラッシュは本当に辛く、途中下車して嘔吐することも。。。
  • 期間:妊娠10週目から18週目くらい(ピークは11週から15週)
  • 食べていたもの:炭水化物全般、トマト、梅干し、味噌汁、果物全般
  • 食べられない、食べにくかったもの:魚介類(特に甲殻類)、揚げ物韓国料理系カップラーメン
    テレビのCMで魚介類、カツ丼、天ぷらが出てくるだけで吐き気がしていました。

妊娠2回目の症状

こちらは1回目のつわりがさらに重たくなった感じ。
実際に嘔吐はしなかったものの、妊娠初期は寝ている時も含め24時間常に気持ち悪かったなあ、、、

1回目の出産から4年以上経っていたので、歳のせいなのか?症状が重く、忍耐力?も減ってしまったので、
毎日「シンドイ」が口癖に🤣
今まで毎日のように食べていた好物物が食べられなくて悲しかった一方、今までほとんど食べてなかった
ガリガリ君や氷系のさっぱりアイスを毎晩食べていました。つわりって本当に不思議😇

この時はコロナ後の妊娠、出産だったので、通勤電車は以前ほど満員ではなくなったのと、週半分はテレワークが
できたので、2回目はグリーン車通勤はしませんでした!

  • 症状:食べづわり、頭痛、倦怠感
    アメ、ガムを常に口に入れていないと吐き気がしていました。
    嘔吐はなかったものの、24時間ずっと気持ち悪かったです。寝ている間に吐き気が出てくる事もしばしばで、
    眠れない日々が続きました。
    妊娠発覚が冬だった事もあり、毎日頭痛、倦怠感がありました。
  • 期間:妊娠5週目から出産まで(ピークは6週目から24週)
  • 食べていたもの:食パンなどのシンプルなパン類、トマト、ズッキーニ・キュウリ・人参のピクルス、味噌汁、
    豆腐、果物
    ガリガリ君(笑)、さっぱりしたアイス
  • 食べられない、食べにくかったもの:魚介類(特に甲殻類)、魚介類の出汁もの、
    ドライイチジク(好物)、キムチなどの韓国料理全般(好物)、納豆、揚げ物ピーナッツバター(好物)
    2回目は食べられるものが少なく偏食。野菜類はトマト以外アウトだったので、ピクルスにして酸味効果による
    食べやすさを出していました。

通勤・勤務時のつわり対策

つわりがあっても通勤はしなければならない、仕事が休めないときもありますよね。
そんな時のために、妊娠期間中は常にこちらの対策を取っていました。

電車に乗る時はビニール袋、ウェットティッシュ、水筒を常備。

こちらは嘔吐対策。人同士密着すると冷や汗が出て、放置すると嘔吐感が出ちゃったので、冷や汗が出た時は
額や首回りをウェットティッシュで拭いていました

GATSBYも試したのですが、こちらは匂いがつわりを悪化させたので、ウェットティッシュの方が無難かもです。

オフィスワークの時は自分の空間が確保できるエリアで勤務。

香水、人についたタバコ臭、加齢臭(!)、飲食の匂いがNGだったので、人と接しない個別ブースや
人があまりいないエリアで働いていました。
あとは光が当たる、見晴らしが良いデスクで作業するのも気分転換になって、つわりを忘れさせてくれました。
(そのような事情があることは予め上司に伝えていました)

白湯、暖かいノンカフェインお茶で胃のムカムカを緩和。

個人的には暖かい飲み物が胃に入ることで、吐き気が落ち着きました。
夏場は喉が渇いたのでさ湯の代わりに炭酸飲料も試しましたが、ゲップが出ると逆につわりが悪化したので、
個人的には白湯か暖かい飲み物の方が良いかな、と思います。

会議中はアメかミント系のガムを常備。

会議に入ると大体1時間は束縛されてしまい途中トイレへ行くのは難しかったため、嘔吐対策としてアメか
ガムは常に持ち歩いていました。

最終手段は医者から処方された吐き気止めに頼る。

個人的には妊娠中は薬に頼りたくない派ですが、何をしてもつわり(吐き気)が治らない、かつ、今日は仕事を
休めない!という日は、医者から処方されたプリンペランというドパミン拮抗薬を飲んでいました💡

つわり中のお供だったノンカフェインお茶

最後につわり中に飲んでいたノンカフェインお茶シリーズを紹介!私がオススメするポイントはこちら。

  • 会社にも持ち運びが楽。
  • つわりの不快、胃のむかつきを抑えてくれる。
  • ちょっと贅沢感が味わえる。

国太桜の美味しいカフェインレス深蒸し茶

国太楼 おいしいカフェインレス 深蒸し茶は、ブランドそのものが深蒸しに力を入れている事もあり、
カフェインレスながらもお茶の苦味が味わえます。

粉末なのでお湯を入れるだけですぐに出来上がっちゃう。
軽いしパッケージにチャックがついているので持ち運びに便利ですヨ

リプトン カフェインレスティー ラベンダーアールグレイ

リプトン カフェインレスティーラベンダーアールグレイも、カフェイン入りの紅茶と同じテイストが
味わえるのがお気に入り❤️

リプトンは他にもノンカフェイン紅茶を出しているので、バリエーション豊富なのも飽きなくて良いです😆

H&F BELX はちみつシリーズのルイボスティー

はちみつシリーズ H&F BELX ノンカフェインティー紅茶専門店 |ルイボスティー&ノンカフェイン
はちみつシリーズ H&F BELX ノンカフェインティー紅茶専門店 【公式】ルイボスティー・ハーブティー・ノンカフェイン専門店のH&F BELXです。産地にこだわり厳選したノンカフェインティーのルイボスティーやハーブティー、デカフェコーヒーなど満足のいくライフスタイルを提案します。

上の2種類より少しお高めですが、ルイボスとはちみつの甘みが味わえるノンカフェイン。

仕事で疲れた時、金曜の夜贅沢したいときのプチ贅沢として飲んでいました。

種類は普通のはちみつとぶどうがありますが、私のようにはちみつ感を楽しみたい方は
はちみつの方がより甘みを味わえ得るのでオススメ。

おまけ:つわりについて思うこと。

今つわりを経験している人にとって、

「なんで女の人だけこんなに辛い思いをしなきゃいけないの?」

「男は楽でいいな。旦那にも同じような体験をして、辛さを知ってほしい」

「生まれ変わるなら男がいい」

って思う時があるかもしれません。

でも世の中には子どもが欲しくても子どもができない人もたくさんいて、私の2回目の妊娠はOne of themでした。

なので私は2回目の妊娠中は、辛かったけどみんながみんな経験できない、ある意味「ラッキー」な経験を
していると
思いながら過ごしていました。

約10ヶ月という期間は長い気もしますが、いつかは必ず終わりがきます。
乗り越えた先には待ち望んでいた子どもと出会えます❤️

今つわりを経験中の方にとって、少しでもエール、共感、参考になる情報が提供できたら嬉しいです。

今日も最後までありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ママ業
スポンサーリンク
Samiをフォローする
*Sami's mom life diary*

コメント